板橋区 債務整理 法律事務所

板橋区の債務整理など、借金・お金の相談はココ

借金をどうにかしたい

板橋区で借金や多重債務の悩み相談をするならどこがいいのか、迷ったり悩んだりしているのでは?
どうせ相談するのであれば、優秀な弁護士・司法書士のいる法律事務所・法務事務所を選びたいもの。
このサイトでは、インターネットで無料相談ができる、お勧めの法律事務所・法務事務所を厳選して紹介しています。
板橋区に対応していますし、相談は無料なので安心できます。
直接相談をいきなりするのは少し不安、と思っている人にもオススメです。
多重債務・借金返済のことで困っているなら、まず司法書士・弁護士に相談して、解決への道を探してみませんか?

板橋区の人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

板橋区の債務・借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がオススメです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
代金の支払いは、分割払いもOK。
相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPすることも可能です。
過払い金、任意整理、自己破産、個人再生、など、債務のことを相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、債務・借金の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分にピッタリのやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので板橋区に住んでいる方も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の板橋区周辺の弁護士・司法書士の事務所紹介

他にも板橋区にはいくつかの法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士依田法務事務所
東京都板橋区成増2丁目10-3 三栄ドメール 1F
03-6801-6988
http://office-ay.jp

●牧野忠明司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目48-6
03-3963-3501

●あいうえだ司法書士事務所
東京都板橋区志村1丁目19-5
03-5939-8432
http://i-ueda.com

●石川輝雄司法書士事務所
東京都板橋区大谷口上町15-10
03-5926-5651
http://ishikawa-shihou.com

●ナチュラル司法書士事務所
東京都板橋区仲町37-2 カワヒトビル2F
0120-150-848
http://saimuseiri-natural.com

●司法書士平山隆一事務所
東京都板橋区成増3丁目22-3
03-3979-0150

●相澤法務事務所
東京都板橋区常盤台1-2-2 常盤台駅前ビル3F
03-5914-1351
http://aizawa-office.jp

●斉藤茂雄司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目43-11
03-3962-0291

●小山紀男司法書士事務所
東京都板橋区板橋1丁目42-10
03-3964-3389

●ほりゆき隆司法書士事務所
東京都板橋区板橋4丁目13-2
03-3964-4311
http://horiyuki.chicappa.jp

地元板橋区の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

借金返済に板橋区で参っている場合

借金が多くなりすぎて返せなくなる理由は、ギャンブルと浪費が大半です。
パチスロや競馬などの依存性の高いギャンブルに溺れ、お金を借りてでもやってしまう。
その内に借金はどんどん膨らみ、完済できない額に…。
あるいは、クレジットカードやローンなどで高級品やブランド物を大量に買い続け、借金も日増しに多くなる。
車やバイクの改造など、金のかかる趣味に入れあげてしまう、というのも「浪費」といえるでしょう。
自分の責任でこさえた借金は、返さなければいけません。
けれども、利子が高いこともあり、返済するのは生半にはいかない。
そういう時に頼みの綱になるのが「債務整理」です。
弁護士・司法書士に相談し、借金の問題の解消に最も良いやり方を探りましょう。

板橋区/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|債務整理

債務整理にも色々な進め方があり、任意で貸金業者と協議をする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産、個人再生と、種類が有ります。
じゃあ、これらの手続につきどの様な債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これ等3つのやり方に共通して言える債務整理のデメリットは、信用情報にそれ等の手続きをやった事が掲載されてしまうという点です。世にいうブラックリストというような状況になるのです。
そしたら、概ね五年から七年位は、カードが創れず借入れができなくなるでしょう。しかし、あなたは支払うのに日々苦しんでこれらの手続を実際にするわけですので、暫くは借入れしない方がよいのではないでしょうか。
カードに依存し過ぎている人は、むしろ借入ができない状態なる事で不可能になる事で救われるのじゃないかと思われます。
次に個人再生又は自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこの手続をしたことが載ってしまう事が上げられるでしょう。しかしながら、貴方は官報などご覧になった事が有るでしょうか。逆に、「官報とはどんなもの」という方の方が多数ではないでしょうか。
実際、官報は国が発行する新聞の様なものですが、消費者金融などのごく特定の人しか見てないのです。だから、「破産の事実が近所に広まる」などといった事はまず絶対にありません。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、一度自己破産すると七年の間は2度と自己破産はできません。これは十分配慮して、2度と自己破産しなくてもよいように心がけましょう。

板橋区|借金の督促と時効について/債務整理

今現在日本ではたくさんの方が色々な金融機関から金を借りてると言われています。
例えば、マイホームを買う際その金を借りるマイホームローンや、自動車を買う時お金を借りる自動車ローン等が有ります。
それ以外に、その遣い方を問われないフリーローンなど色々なローンが日本では展開されています。
一般的には、使用目的を全く問わないフリーローンを利用してる方が多数いますが、こうした借金を利用した人の中には、そのローンを支払いができない方も一定数ですがいるでしょう。
その理由としては、勤務していた会社を辞めさせられて収入が無くなり、リストラをされてなくても給与が減ったりなどと色々あります。
こうした借金を払い戻しができない方には督促が実施されますが、借金それ自体には消滅時効が存在するが、督促には時効が無いと言われています。
また、1度債務者に対し督促が実行されたなら、時効の中断が起こるため、時効についてはふり出しに戻ってしまうことがいえます。そのために、お金を借りた消費者金融・銀行等の金融機関から、借金の督促が行われたら、時効が中断される事から、そうやって時効が保留される前に、借金しているお金はきちっと払戻をする事がもの凄く重要と言えるでしょう。